2月5日(土)「CLASOLA 007 Vol.1」に関するご返金のお知らせ

2022年2月5日(土)「CLASOLA 007 Vol.1」のチケットをお持ちで、下記の3点に該当する方に対し、クラウソラスよりチケット代金をご返金させて頂きます。

(1)チケットをご購入頂いていたにも関わらず、
(2)新型コロナウイルスの影響により、
(3)当日ご来場出来なかった方

【返金方法】
返金をご希望の方は、チケット番号を添えて下記までご連絡下さい。
(万が一チケットを既に破棄された方も照合が可能な場合がございますのでご連絡下さい。)
solais.info@gmail.com
(※ご返信にはお時間を頂きます。)
 
チケットの払い戻しご連絡受付:2022年2月6日〜2022年2月13日
対象公演:2022年2月5日(土)「CLASOLA 007 Vol.1」

※ご返金方法はお振込みとなります。
※会場であるumeda TRADへのご連絡はお控え下さい。

クラウソラスより

2022年2月5日(土)「CLASOLA 007 Vol.1」を無事開催する事が出来ました。
いつも応援して下さっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。 

クラウソラス2人で何度も話し合いをして決めた事なのですが、今回に限り「CLASOLA 007 Vol.1」のライブチケットをご購入下さったものの当日足を運ぶ事が出来なかった方へ、 チケット代を全額返金させて頂きます。

その理由に関しては長くなってしまいましたので、ご興味のある方のみ読んで頂けたら幸いです。

まず大前提として「CLASOLA 007 Vol.1」は大阪府のガイドラインに乗っ取り、出来る限りの感染症対策に取り組んで予定通り開催をさせて頂きました。ご協力頂いた会場の皆様やご来場の皆様に心から感謝しています。 

そして、ご購入頂いたチケットは金券扱いになりますので、原則払い戻しは主催者側都合により延期(時間の変更も含む)又は中止になった場合のみという一般的な考え方の元、チケットの実券販売をさせて頂きました。 

ただ、私たちクラウソラスのライブでは、コロナ禍になってからは当面ご予約でチケットを確保して頂き当日会場にて購入して頂くという「取り置き方式」でのみ販売をしておりました。 

それは、日々変動するコロナの感染状況によって、ライブへのご参加が難しくなった方に、代金を頂く前にキャンセルできる余地を残しておきたかったからです。 

とはいえ、このご予約システムのみでのチケットの販売は、気軽にご予約できる分、気軽にキャンセルも出来てしまうので主催者側にとっても、お世話になる会場側にとっても、不安要素でもあります。 

またご予約頂いてもキャンセルのご連絡がないまま当日空席になる事も珍しくなく、蓋を開けてみるまで正確な枚数やご来場人数がわからない為、人件費や機材費にどれだけのコストをかけられるか等がわからず、正直ライブ前はライブの内容以外にも思案する事が多く胃が痛くなる瞬間があります。 

でも胃が痛くなるのもこういったフリーで活動する上で得られる贅沢なスパイスだとも思っています。 

・・・話がそれました。 

というわけで、そろそろある程度今回はチケット販売数を事前に把握できるようにしなきゃ胃に穴が開いちゃうぞ!と、久しぶりに実券販売を再開したわけなのですが、 

申し訳ありません。まだ、時期早々でした。 

もちろん、今回もまだコロナが収束したとは言えない状況下でしたので、実券販売と共にキャンセル可能な予約取り置きができる形も残していたのですが、もう少し実券と取り置き予約の扱いの違いについて、しっかりとお伝えしておくべきだったと反省している次第です。 

そして何より、

今回のチケットは2ヶ月前12月19日のライブ会場でのみ販売をしたものです。 

という事は次回のライブも行こうとその場でチケットを受け取って下さった方という事です。 

私たちにとって、かけがえのない方々です。 

今回ご来場が難しかった方の中には、コロナに感染されてしまった方、身近な方が感染され濃厚接触者になってしまった方、身近に心配な方がいるからと参加を控えられた方、少しだけ喉に違和感があるからと大事をとって参加を見合わて下さった方など、ある意味では安全なイベント開催においてご協力下さった方々でもあります。 

そういった方に、少しでも私たちクラウソラスのチケット代が無駄になったことでのマイナスな思いを感じて欲しくないのです。 

なので、通常、一般的にこういった場合でのチケットは払い戻しはしないもの、、、という”通常”で片付けるという決断が、どうしても私たちの腑に落ちなくて、今回に限り、コロナウイルスの影響によりご参加出来なかった皆様へは、チケット代を返金させて頂こうという事に決めました。 

また、今後は実券発売する際はしっかり『原則払い戻しは主催者側都合により延期(時間の変更も含む)又は中止になった場合のみ』というアナウンスをします。 

そして今しばらくコロナが落ち着くまではチケットの発売は見合わせて予約販売のみにしようとも思っています。

 そういったわけですので、前置きが長くなってしまいましたが、チケットのご返金をご希望される方はどうかご連絡を頂けたら幸いです。 

チケットを捨ててしまったという方も、このチケットは12月19日のライブ会場でのみ発売をしたものです。私たちは私たちのライブに参加して下さった方が偽りの払い戻し希望をする方はいないと信じているので、当日のお名前リストと照らし合わせる事が可能です。なのでご連絡頂けたらと思います。

 またこのチケット返金については会場であるumeda TRADさんには一切責務はなくクラウソラスが個人的に対応させて頂く形になりますので、umeda TRADさんへのご連絡はお控え願います。

それぞれ皆様日々踏ん張ってらっしゃることかと思います。 

みんなが大変な時は、微力ながらみんなのことを応援できる自分達でありたいと思います。 

なぜならいつも私たちがみんなに助けてもらっているからです。 

私たちも踏ん張り、音楽を続け、またライブを開催しますので、 

その時、皆様の状況が許すのであればよかったら遊びにきてね。 

よろしくお願いします。 

クラウソラス